昆明に到着!

河口体験記

昆明の駅につくと猛烈な勧誘にあいました。

基本的にはホテルやタクシーなのですが、たまにセクシーなお姉さんも声かけてきます。

この昆明という街も実は風俗タウンとして有名なようです。

ただ、今回は探索の余裕がないので、次回の楽しみとしておきます。

そして、今回は昆明青年旅社というところに泊まりました。

非常におしゃれなゲストハウスで快適でした。

とはいっても寝ているだけでしたが(笑)

ただ、昆明の中心部にあり周りに食べるものもたくさんあり、非常に便利でした。

また、昆明青年旅社についているレストランも非常におしゃれで気に入りました。

シングルルームで一泊大体2,000円くらいかと。

昆明にお泊まりの際にはおすすめします。

翌日は昆明青年旅社のすぐ近くからタクシーに乗って昆明長江国際空港へ直行しました。

大体車で40分、混んでいる時は1時間以上かかるようです。

また、市内から今回は120元で行きましたが、ネットの情報によると80~100元程度でいいようです。

若干割高でしたが、まぁいいでしょう。

昆明国際空港は非常に新しくて綺麗な空港でした。

また、おしゃれなカフェやレストランもたくさんあるので、多少早めに着いても暇を持て余す感じでもありません。

地下一階が国内線の到着口となっており、マックやコンビニも揃っています。

バスもここからたくさん出ているようでした。

また、1階は一応食事が可能となっていましたが、昼間はほとんどの店がやっていませんでした。

2階には休憩所やマッサージなどがあり、エアポートホテルもあるようです。

トランジットで利用するのは非常に良さそうです。

3階は一応国際線の出発口ですが、ここにもおしゃれなCafeなどがたくさんあります。

ここで時間を潰すのもいいかもしれません。

ただ、1杯1,000円くらいするような高いカフェもありましたが。

ちなみに、この昆明国際空港の搭乗手続き開始は搭乗の2時間15分前からです。

他の国の空港で搭乗手続きした時は搭乗の3時間前には手続きが始まることがほとんどでした。

また、自分が搭乗手続きをしていると隣のカウンターではおっさんが大激怒しながら、机を叩いていました。

しかし、カウンターの女の子も負けずに言い返しております、さすが中国という場面をまた見ることができました。

ちなみに、自分が搭乗手続きをしようとしている時にガンガン割り込んでくるのは中国ならではの展開でした。

その後、スムーズに出国を済ませて無事日本に帰国しました。

以上で、今回の河口訪問記は終了です。

河口体験記
河口から昆明へ

中国人が続々と集まってくるので、何かあるかと思い待つことにしました。 すでにネットで調べた出発時間の …

河口体験記
河口で駅を間違える

非常に名残惜しいですが、河口を離れる朝がやってきました。 河口は本当に男の楽園でした。 しかし、数年 …

河口体験記
河口で加藤玲奈とセックス

そのまま、部屋で待っていること40分。 いつもより待ち時間が長いので、昨日の子もしかしたら無理かもし …