河口の置屋でかわいくないのが出てくる

河口体験記

セックスが終わった後、一休みしてさほどお腹は減っていなかったのですが、16時半くらいに早めの夕食に向かいました。

今までの経験上、自分は肉をしっかり補給していかないとタンクの残量が減っていく傾向にあります。

河口について数日間の肉食の不足が今のタンクの残弾不足を招いていると考えられます。
少しでも夜の戦の前にパワーをつけておきたいと考えて、行きつけの河口のファーストフード店でチキンを食べることにしました。

がっつりとチキンをほおばったことで夜に向けての栄養補給を済ませました。

その後、部屋でゆっくり休んでいるとやはり18時半くらいにおばさんの来訪がありました。

しかし、今回はおばさんはちょくで女の子を二人連れてきています。

チェックすると、「え・・・?両方とも全然かわいくありません。」

おそらく、先程のぽっちゃりちゃんを受け入れたことでおばさんの中で「この日本人は顔にはこだわらなそうだから、いける」と思ったのでしょう。

非常にかわいくないのをあてがってきました。

残念ながら、笑顔のままドアを締めました。

ドアの外で女の子たちがなんか騒いでいる気配がしますが、無視です。

その後の物音から判断するに隣の部屋の男にもおばさんがこの子たちを売り込みに行ったようですが、こちらも拒否されたようです。

物音から判断して、もういなくなったかなと思うとちょうど女の子が二人帰ろうとしているところでした。

自分の部屋のドアが開いたことをみて、侵入してこようとしましたが、全力でガードです。

危なかった・・・(笑)

その後、5分ほどして再度ドアを開けると置屋のおばさんだけが残っている状態でした。

そのため、おばさんを手招きして「昨晩女願」といった形で昨日の川崎希ちゃんをお願いすることにしました。

苦笑するおばさん。

意味は通じたようです。

「部屋で待ってて」というようなことを言われました。

河口体験記
昆明に到着!

昆明の駅につくと猛烈な勧誘にあいました。 基本的にはホテルやタクシーなのですが、たまにセクシーなお姉 …

河口体験記
河口から昆明へ

中国人が続々と集まってくるので、何かあるかと思い待つことにしました。 すでにネットで調べた出発時間の …

河口体験記
河口で駅を間違える

非常に名残惜しいですが、河口を離れる朝がやってきました。 河口は本当に男の楽園でした。 しかし、数年 …